スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無所属出馬の近藤氏「党派隠し、否定しない」(読売新聞)

 社民党の連立政権離脱を受け、同党の現職、近藤正道氏(63)が17日新潟市内で記者会見を行い、今夏の参院選では無所属で立候補すると正式表明した。

 党籍は残し、社民の推薦を受けるという。

 記者会見で近藤氏は、「連立与党ということで応援してくれた人も多かったがその前提事実が崩れた」と説明。無所属での出馬により「今までの支持母体を最大限維持したまま選挙戦に入りたい」と語り、連立政権下での実績を訴える戦略は変更しないとした。

 党籍を残したことについては、「思想信条にかかわり、支援者には社民党支持者もいる」などとし、当選後の会派は未定とした。

 他陣営から「選挙目的の党派隠し」との批判の声もあることについて、近藤氏は、「選挙を勝ち抜きたいので、そういう意味では否定しない」としつつ、「『親与党』という立ち位置を明確にした」と強調した。

 新潟選挙区ではこのほか、民主党現職・田中直紀氏(69)、自民党新人・中原八一氏(51)、共産党新人・武田勝利氏(46)、幸福実現党新人・笠巻健也氏(39)、無所属新人・安中聡氏(32)が立候補を表明している。

【訃報】池田駿介氏(俳優、本名・紀生)(産経新聞)
現地にも「撮り鉄」 サッカーW杯(産経新聞)
両陛下が岐阜で「海づくり大会」ご出席(産経新聞)
1900株のバラが見ごろに=長野県中野市〔地域〕(時事通信)
荒井国家戦略相、職員に訓辞も疑惑説明せず (産経新聞)
スポンサーサイト

羽曳野で連続不審火(産経新聞)

 3日午後11時10分ごろから午後11時半すぎにかけ、大阪府羽曳野市西浦にある2件のマンションで、駐輪場に止めてあったバイクなどが相次いで燃える不審火があった。けが人や家屋への延焼はなかった。羽曳野署の調べでは、1件目のマンションでは、ごみ置き場にあった段ボールなどが燃え、約50メートル東にある2カ所目のマンションでは、駐輪場のミニバイク1台と自転車2台が焼けた。いずれの現場にも周囲に火の気はなく、羽曳野署は何者かが火をつけたとみて調べている。

巨大吸い殻で禁煙週間PR=栃木〔地域〕(時事通信)
東京選挙区一気に混迷…山田・元杉並区長出馬で(読売新聞)
米市民の日常生活を軽快に ノーマン・ロックウェル展 東京・府中市美術館(産経新聞)
小沢氏、残る起訴の可能性(産経新聞)
雑記帳 東尾さんらに ベスト・ファーザーin関西授賞式(毎日新聞)

貿易収支、7423億円の黒字=13カ月連続―4月(時事通信)

 財務省が27日発表した4月の貿易統計速報(通関ベース)によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支の黒字は7423億円だった。黒字は13カ月連続。
 輸出額は40.4%増、輸入額は24.2%増だった。 

【関連ニュース】
経常黒字、2年ぶり拡大=貿易収支改善で26.9%増-09年度
貿易統計・総額 バランス(財務省、単位・百万円、-印は減・入超)
世界経済「回復は予想以上」=日本念頭に内需拡大要求-G20声明
貿易統計・総額 バランス(財務省、単位・百万円、-印は減・入超)
3月の貿易黒字1兆円に迫る=リーマン・ショック後で最大

切断された両足見つかる…新潟の国道側溝(読売新聞)
「生涯現役の秘訣」指南、6月から介護予防講座―東北福祉大(医療介護CBニュース)
【金も場所もないけど服がほしい】宮本あや子(13)男性店員(産経新聞)
沖縄で福島氏「辺野古、閣議で署名しない」(読売新聞)
ひったくり中高生2人逮捕「パチスロや遊ぶ金に…」 東京・足立(産経新聞)

日本は韓国を支持、米と連携で対応…哨戒艦事件(読売新聞)

 韓国軍・民間合同調査団が20日、韓国海軍哨戒艦「天安(チョンアン)」の沈没原因を北朝鮮による魚雷攻撃と発表したことについて、政府は北朝鮮への制裁強化などを念頭に、韓国政府を支持するとともに、米政府とも緊密に連携して対応する方針だ。拉致問題を抱える中、日本国内では制裁強化を求める声が強まるとみられ、政府は今後、米国に対し、北朝鮮の「テロ支援国」再指定を求めることも検討する。政府は20日に関係閣僚会議を開き、対応を協議する方針だ。

 岡田外相は20日午前の参院外交防衛委員会で、「(発表で)北朝鮮の小型潜水艇の攻撃が原因だと明確に述べた。事実だとすると大変なことだ。冷静にしっかりとした対応を様々な面で考えないといけない」と述べた。

 韓国が国連安全保障理事会の招集を求めた場合の対応については、「方針が何か決まったと確認はしていないが、韓国政府、米国政府とも意思疎通をよくしながら、韓国政府を支持することが重要だ」と語った。

 北沢防衛相も「極めて衝撃的な事件だ。韓国側がどう対応をするか注意深く見守りたい。自衛隊も様々な情報を収集している」と述べた。防衛省・自衛隊は20日、北朝鮮のミサイル発射の動きの有無など、情報収集体制を強化した。

 政府は今年4月、船舶の入港禁止など北朝鮮に対する独自の制裁措置を1年間延長することを決定している。また、北朝鮮を念頭に置いた貨物検査特別措置法案が19日の衆院国土交通委員会で可決されている。

<小沢幹事長>「『犯罪ない』結論出た」 会見で強気発言(毎日新聞)
<ログハウス>がん手術2度乗り越え、夢実現へ 愛知の男性(毎日新聞)
首相、知事会長に協力要請「沖縄の負担を少しでも軽くしたい」(産経新聞)
排気モニターで故障警報=放射能影響なし―もんじゅ(時事通信)
旬の食材に舌鼓…人気の懐石料理列車 千葉・小湊鉄道(産経新聞)

もんじゅ また警報数回 原因調査始める(毎日新聞)

 試験運転中の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)で11日午前8時19分から同22分にかけ、核燃料集合体の挿入や取り出しなどを行う「燃料取扱系」の計算機から、中央計算機へのデータ伝送に異常が起きたことを示す警報が数回鳴った。日本原子力研究開発機構は12日、機器やシステムに不具合がある「不適合」と判定し、原因調査を始めた。12日現在では、正常に作動しているという。

 機構によると、警報が鳴った時間帯は燃料集合体を動かしていなかったが、操作記録を随時、中央計算機に送る仕組みという。【酒造唯】

【関連ニュース】
もんじゅ:ナトリウム温度が一時上限値超え 警報が作動
もんじゅ:再開に期待と懸念
もんじゅ:運転再開 火災から14年ぶり
もんじゅ:地元の要望、国が受け入れることで合意 再開へ
もんじゅ:制御棒挿入操作にミス 試験を一時中断

心が麻痺しているのでは… メディアは現政権に甘く、問題起きてもすぐ“鎮火”(産経新聞)
横須賀の男性殺害、参考人男性が飛び降り自殺か(読売新聞)
メタボ健診、対象と知りながら未受診が3割(医療介護CBニュース)
元大和郡山市議、無罪確定へ=融資詐欺、控訴断念-奈良地検(時事通信)
シカ急増、保護地域追われるニホンカモシカ(読売新聞)
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:おのざわたつおさん
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。